MOS試験

MOSの試験日っていつから?過去の日程や試験の詳細を詳しく解説

今までのMOS試験日っていつだったの?バージョンや科目ごとにことなります

今までのMOS試験日っていつだったの?

2020年1月時点でMOSが実施されているMOS2010、2013、2016の過去の試験開始日を確認しました。

MOS試験は大きく分類すると、

  • 一般レベル(スペシャリスト)
  • 上級レベル(エキスパート)

に分かれています。

今までの流れを見ると、一般レベルが先に開始されてから上級レベルの試験が開始される流れで開催されていました。

その中でも最も人気のあるエクセル」と「ワード」が先行で、開催されています。

一般レベルの試験には

  • エクセル
  • ワード
  • パワーポイント
  • アクセス
  • アウトルック

の5種類があります。

上級レベルの試験は

  • エクセル
  • ワード

の2種類があります。

過去のMOS試験はいつごろ開催されたの?バージョンごとの一覧

バージョン 試験開始日 試験終了予定
MOS 2010 2010年12月14日~ ~2020年3月31日
MOS 2013 2014年 2月 6日~ 未定
MOS 2016 2017年 1月31日~ 未定

※2020年1月時点

MOS 365&2019の試験日は?実はまだ開催されていません

MOS 365&2019の試験日は?実はまだ開催されていません

2020年1月時点では「MOS 365&2019」は開催されていませんが、予定は発表されています。

試験科目 開始予定日
エクセル 2020年 2月以降~
ワード 2020年 春

※2020年1月時点

それ以外は未定となります。

発表されているエクセルとワードについても、一般レベルのみ試験。

MOS 365&2019については、こちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

MOS 365 & 2019のテキストの発売日は?発売日と試験日を紹介

受験方法が2種類あった!全国一斉試験と随時試験

受験方法が2種類あった!全国一斉試験と随時試験

MOSの受験には、全国一斉試験随時試験の2種類の受験方法があります。

注目は、どちらの試験を受けても合格認定証は同じという点。

あなたの都合の良い方法、やり易い方法で受験することをおススメします!

MOS試験で事前に知っておきたい内容をまとめましたので、こちらもご覧くださいね。

MOS試験に合格するには?試験対策前に必ず知っておきたい情報を紹介

全国一斉試験とは?よくある資格試験のイメージ

資格試験の場合、試験日が指定されていることが多いですよね?
全国一斉試験がそれに当たります。

特徴は

  • 試験日  :毎月1、2回
  • 試験会場 :全国一斉試験会場から選択

になります。

試験日が指定されているため、自分の都合によって日付や場所の変更ができないため、開催者側に合わせる必要があります。

みんなと同時に受験するので、目標を決めて受験するためモチベーションが保ちやすいでしょう。

逆に随時試験ってなに?あまり知られていない受験方法

資格試験にもかかわらず、随時開催されていることに違和感を感じるでしょう。

随時試験はパソコン教室などの場所を利用して、MOS試験を受験することができるためです。

特徴は

  • 試験日  :各会場が設定した日程、試験開始時間
  • 試験会場 :随時試験会場より選択

になります。

全国1,700以上の試験会場から、あなたの都合に合った試験会場を選ぶことができるのが特徴になります。

全国一斉試験と違って、開始時間は試験会場によって異なるんです。

そんなので大丈夫なの?

という声が聞こえてきそうですが、全く問題ありません。

出題される内容は会場ごとに違いますし、合格発表も試験を終了した直後に発表されるからです。

パソコン教室で開催されていることが多いため、受験を希望する場合は問い合わせをして、日付と時間を確認する必要があるので注意が必要。

試験会場によりますが、直前(試験10日前くらい)まで申し込みができますので、準備が整ったタイミングで受験が可能です。

全国一斉試験と随時試験はどちらがおススメ?

難易度はどちらも変わりませんので、あなた自身にあった試験を受験すべきだと思います。

社会人の人が多いため、随時試験の方が直前に申込みが出来たり、日程や場所の融通が利くため日程の調整しやすいでしょう。

MOS試験は筆記試験と違ってパソコンを使った実技試験になりますので、みんなで同時に試験する必要もないのが特徴ですね。

試験日の選択できるの?都合が合わない人には随時試験

試験日の選択できるの?都合が合わない人には随時試験

試験日の選択は受験方法によって変わります。

この試験方式を選択できることが、MOS試験の特徴になるといえます。

それぞれの試験日について、ご紹介しますね。

全国一斉試験で試験日の選択は?一斉試験なので指定できません

全国一斉試験では受験日は決まっているため、あなたが予定を合わせる必要があります。

基本的には毎月1回実施されていて

  • 第2日曜日
  • もしくは、第4日曜日

に開催されていることが多く、申込期限は約1ヶ月前までになりますね。

以前は第3日曜日に開催されることが多かったのですが、2020年のスケジュールでは特に決まっていないようです。

一斉試験で受験したい人は、必ず日程を確認することをおススメします。

随時試験っていつ開催されているの?

随時試験の試験日については、試験会場となるパソコン教室によって変わってきます。

パソコン教室のパソコンを借りて受験するため、

  • パソコン教室がお休み
  • 生徒さんがパソコンを使用している

などの状態では試験を受けることができないため、問い合わせして確認しなければなりません。

1週間に1度のところもあれば、パソコン教室の営業日はいつでも受けられることもありますね。

試験の時間もパソコンの空き状況によって変わってきますので、日付だけでなく時間も必ず確認しましょう!

当日の流れは?必要な持ち物をチェック

当日の流れは?必要な持ち物をチェック

試験会場に行く前に、必ず準備しておくべきものがありますのでご紹介しますね。

  • 受験者ID
  • パスワード
  • 身分証明書(写真付き)

条件付きで

  • 全国一斉試験の場合、受験票
  • 学割適用の場合、学生証

が必要になるため、準備をしておきましょう。

ここで気になる持ち物は、受験者IDパスワードではないでしょうか?

この2つは試験当日にパソコンに入力する必要があるので、紙に書いてメモを持っていきましょう。

一番重要なポイントは、受験者IDとパスワードは自分で発行します。

この2点の発行を忘れてしまうと、最悪受験できないため絶対に前日までに用意してください。
意外と時間がかかるため、直前で慌てるようなことがないようにしましょうね。

MOS試験日のまとめ

MOS試験日について分かっていただけたと思いますが、2020年1月時点で実施されているバージョンは

  • MOS 2010
  • MOS 2013
  • MOS 2016

の3バージョンになります。

皆さんが気にしている、MOS 365&2019については実施されておらず、開催日も確定していません。
今までの傾向から、もうすぐ始まることは間違いありませんので、直ぐにでも受けたい人は準備をしておくと良いかも知れません。

独学で学習を考えている方は、テキスト選びが参考になると思います。

MOS 365 & 2019のテキストの発売日は?発売日と試験日を紹介

MOS試験を始めて受験される人は、受験方法が2種類あることに戸惑ってしまうかも知れません。

どちらで合格しても問題はないため、あなたの都合のいい方で受験しましょう。

-MOS試験

© 2021 富山 パソコン教室「キュリオステーション掛尾店」