オススメ

MOS試験

MOS資格の受験料は?料金一覧と支払い方法を解説

大学生に人気のある資格に「MOS」があるのはご存じですか?

MOSはExcelやWordがどのくらい使いこなせるかを証明するものです。

パソコンを使った仕事がたくさんあり、実際に職場ではoffice製品(エクセル、ワード)が大活躍しています。

この記事のポイント

今回はMOS試験の受験料について、細かく解説します。

受験料だけ見ると高額に感じるかも知れませんが、実は早めに合格しておくとお得な資格でもあります。

実は会社によっては資格手当として、毎月5,000円や10,000円ほどお給料が増えるため。

先行投資として、皆さんも早く合格しましょう!

MOS試験の受験料はどのくらいなの?

MOS試験の受験料はどのくらいなの?

MOS試験の受験料は

MOS受験料

  • 9,800円+消費税10%→10,780円
  • 11,800円+消費税10%→12,980円

になります。※科目別価格一覧はコチラ

MOSは科目によって一般レベルと上級レベルに分かれていますが、上級レベルが高い金額です。

1回の受験で10,000円を超えてしまう試験になるため、不合格にはなりたくないところ。

全国一斉試験随時試験があるので、あなたの準備できたタイミングで随時試験を受験すれば合格率はアップしますよ。

またMOS試験はExcelだけ、Wordだけといった選択ができるため、あなた自身で好きな科目を受験しましょう。

学生は学割がある!なんと2,000円引きされる

学生は学割がある!

大学生に人気のある資格の一つに、MOSがあります。

実は、学生は学割を利用することがでるのはご存じですか?学割を使った金額は

学割を利用した受験料

  • 7,800円+消費税10%→8,580円
  • 9,800円+消費税10%→10,780円

になります。※科目別価格一覧はコチラ

MOSは科目によって一般レベルと上級レベルに分かれていますが、上級レベルが高い金額です。

学生は学割を使うことで、一般価格より2,000円引きになりますが、

学割の注意ポイント

  • 申し込み時に学校名の申告
  • 試験当日に学生証の提示

が条件になりますので、注意しましょう。

また、申し込み時に学割を利用しないで、一般価格で申し込んでしまった場合は、一般価格から学割価格へ変更できません

学生証がない場合は?身分証明書を用意しよう

学生証がない場合は?

小学生や中学生は学生証がない場合もありますが、学割が使えるか不安ですよね?

大丈夫です。学割は使えます。

ただし、試験当日に生年月日のわかるものとして、身分証明書を用意する必要があります。

身分証明書の条件については

学生証がない場合は?

  • 写真付き身分証明書は1つ
  • 写真付き身分証明書がない場合、本人名義の身分証明書を2つ

が必要です。

写真付き身分証明書って?

1つ用意すればいい身分証明書は

1つでOKな身分証明書

  • パスポート
  • マイナンバーカード

です。どちらか1つ用意すれば問題ありません。

本人名義の身分証明書って?

2つ用意が必要な身分証明書は

2つ必要な身分証明書

  • 健康保険証
  • マイナンバー通知カード
  • 住民票(3ヶ月以内に発行)
  • 子供医療費受給資格証
  • 本人名義のキャッシュカード or 預貯金通帳
  • 政府系機関が発行する証明書で生年月日の記載があるもの

になります。2種類用意する必要があるので、忘れずに持参しましょう。

本人名義のキャッシュカードと預金通帳を用意しても、1つとカウントされるため、注意しましょう。

MOS受験料の一覧を掲載

MOS受験料の一覧を掲載

office(オフィス)にはWordやExcelの他にもありますが、MOS資格の種類も同じように用意されていて難易度も分かれています。

2022年1月時点で受験可能な試験は

受験可能な試験

  • MOS 365&2019
  • MOS 2016
  • MOS 2013

になります。

MOSの最新バージョンのMOS 365&2019の申し込みも可能です。

それぞれの受験料金表をご紹介しますね。

MOS 365&2019受験科目別の料金表

一般レベル(アソシエイト)と上級レベル(エキスパート)では受験料金が異なります。

上級レベルの方が金額が高いので、申し込みの時は気を付けましょう。

一般レベル(アソシエイト)

受験科目 一般料金 学割料金
Word 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Excel 10,780円(税込) 8,580円(税込)
PowerPoint 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Outlook 10,780円(税込) 8,580円(税込)

上級レベル(エキスパート)

受験科目 一般料金 学割料金
Word 12,980円(税込) 10,780円(税込)
Excel 12,980円(税込) 10,780円(税込)
Access 12,980円(税込) 10,780円(税込)

 

MOS 2016受験科目別の料金表

一般レベル(スペシャリスト)と上級レベル(エキスパート)では受験料金が異なります。

上級レベルの方が金額が高いので、申し込みの時は気を付けましょう。

一般レベル(スペシャリスト)

受験科目 一般料金 学割料金
Word 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Excel 10,780円(税込) 8,580円(税込)
PowerPoint 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Access 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Outlook 10,780円(税込) 8,580円(税込)

上級レベル(エキスパート)

受験科目 一般料金 学割料金
Word 12,980円(税込) 10,780円(税込)
Excel 12,980円(税込) 10,780円(税込)

MOS 2013受験科目別の料金表

MOS 2013は一般レベルと上級レベルの受験料金に違いはありません。

ですが、上級レベル(エキスパート)はPart1とPart2の両方に合格しないと上級レベルの合格証がもらえません

つまり上級レベルは2回受験する必要があるため、MOS 2016の上級レベルより料金が高くなってしまいます。

受験科目 一般料金 学割料金
Word(スペシャリスト) 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Excel(スペシャリスト) 10,780円(税込) 8,580円(税込)
PowerPoint 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Access 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Outlook 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Word(エキスパート Part1) 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Word(エキスパート Part2) 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Excel(エキスパート Part1) 10,780円(税込) 8,580円(税込)
Excel(エキスパート Part2) 10,780円(税込) 8,580円(税込)

受験料は高い?他の資格と比較しても思ったほど高くない

受験料は高い?実は思ったほど高くない

MOSの受験料金を確認したところで

MOSの受験を検討している男性

他の資格と比べると意外と高いな

と感じていませんか?MOS資格はパソコン検定など他の資格と違って、級がありません。

エクセルとワードのみ上級レベルがあるくらいです。

級を1つずつ合格していってステップアップを実感したり達成感を感じたい方は、合わないかもしれませんね。

ですが、MOS資格はMOS 2013から実践的な試験に変わったため、役に立つ資格を1つ合格した方があなたのスキルアップに繋がるでしょう。

全国一斉試験の受験料の支払い方法は?手軽な方法はクレジットカード支払い

受験料の支払い方法は?クレジットカードが楽

全国一斉試験の申し込み方法

  1. 申込期間内に受験料を支払う
  2. インターネット申込 or 申込書を郵送

この方法で申し込みを行います。

MOS試験の受験料については、支払い方法が3パターンあります。

支払方法

  • クレジットカード支払い
  • 銀行・郵便局振り込み
  • 書店・大学生協の窓口

クレジットカード支払い

クレジットカード支払いの場合、インターネットから申込時に支払いが可能となります。

本人名義のクレジットカードで、5種類のカードいずれかで一括払いの必要がありますので注意しましょう。

クレジットカード

  • VISAカード
  • Masterカード
  • AMEXカード
  • ダイナースカード
  • JCBカード

銀行・郵便局振り込み

振込をする場合は、インターネット申込前に振り込む必要があります。

振込時の注意点は

振込

  • 振込手数料は申込者が負担
  • 振込後の返金は不可

となります。

書店・大学生協の窓口

インターネット申込ではなく、直接窓口で支払う場合は、郵送での申し込みとなります。

窓口で支払可能な書店・大学生協はこちらです。

窓口

  • 旭屋書店
  • 紀伊國屋書店
  • 三省堂書店
  • 文教堂書店
  • 丸善
  • 大学生協

詳しい申し込み方法は、書店や大学生協で確認すると良いでしょう。

随時試験の受験料の支払い方法は?試験会場に確認すること

随時試験の受験料の支払い方法は?試験会場に確認すること

随時試験は試験会場によって、申込期限などが変わってきますが、基本的には試験日の10日前までに申込を完了させる必要があります。

申込時に確認すべき内容は

申込時のポイント

  • 申込期限
  • 申込方法
  • 受験料の支払い方法

になります。

随時試験の申込を詳しく知りたい人は、こちらの記事で実際に申込を行った内容を解説しているので是非参考にしてみて下さい。

キャンセルしたら返金されるの?返金されません!

キャンセルしたら返金されるの?

お金を支払ってしまった場合、キャンセルしても返金されることはありません

ただし、日程の変更が可能な場合もありますので、詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧くださいね。

MOS資格の料金まとめ

MOS資格の料金まとめ

MOS試験の受験料は

MOS試験の受験料

  • 9,800円+消費税10%→10,780円
  • 11,800円+消費税10%→12,980円

の2種類しかありませんでした。

たまに「MOS簡単だよ」って聞くかもしれませんが、受験料が意外と高いため手軽に受験はできませんよね。

パソコンが詳しい人からすれば、MOS試験のレベルは高すぎるわけではありませんが、それでもしっかりと勉強しないと合格はできません。

特にMOSのAccessは、パソコンに詳しくても相当対策しないと合格できない試験もあります。

まずは、慣れ親しんだExcelやWordを受験することをおススメしますよ。

学生は学割を使おう

また学生であれば学割が使うことができ、2,000円の割引があります。

学割を利用する場合は、証明書の用意を忘れないようにしましょう。

一発合格目指して頑張りましょうね!

富山県でMOS試験の予約をしたい人は、こちらをご覧くださいね。

-MOS試験

© 2022 富山 パソコン教室「キュリオステーション掛尾店」