パソコン修理

富山市でWindows7を使ってませんか?サポート終了後に使い続ける危険

Windows7のサポート期間が迫ってきている

Windows7のサポート期間が迫ってきている

パソコンを使っている方に意識しておいて欲しいことがあります。
ウィンドウズを使っている方が対象ですが、実はWindows7のサポート期間が迫ってきています。

今回はWindows7のサポート期限直前ということで、期限がいつまでなのかと期限が切れるとどうなるのかをご紹介していきますね。

Windows7のサポートはいつまで?

Windows7のサポートはいつまで?

ウィンドウズには「メインストリームサポート」と「延長サポート」というものがあるのはご存知ですか?
サポートの違いをご紹介しましょう。

Windows7のメインストリームサポートの期限は?

メインストリームサポートは、セキュリティ更新や無償サポート、追加機能などの全てのサポートのことです。

発売されてから最低5年間のサポートで、Windows7についてはサポート終了日が「2015年1月13日」のためすでに終了しています

Windows7の延長サポートの期限は?

メインストリームサポート終了後に、延長サポートに突入します。

延長サポートではセキュリティ更新、有償サポートは同様に受けられますが、無償サポートや新規機能追加はなくなります。

Windows7の延長サポートは「2020年1月14日」で終了します

サポートが終了したOS(オペレーティングシステム)を使うことはとても危険です。
では、どんな問題があるのでしょうか?

Windows7を使い続けるとどうなる?

Windows7を使い続けるとどうなる?

サポート終了直後から、パソコンが使えなくなることはありませんので、ご安心を。

使えるからといって使い続けることは、とっても危険だったりするんです。
実はセキュリティ更新プログラムが、提供されません

ほとんど意識していないと思いますが、普段は自動で更新されているもので「パソコンを再起動してください」と表示されたタイミングでセキュリティが更新されていました。

セキュリティ更新プログラムが提供されないとどうなるの?

マイクロソフトからセキュリティ更新プログラムが提供されないと、Windows7で発見された問題や脆弱性を解決する手段がなくなります

脆弱性とはソフトウェアに付きもので、プログラムのミス、設計ミス、複数のプログラムが同時に動いたときの不具合など様々です。

OSのような複雑なプログラムほど、開発者でも気づくことができない問題点を抱えてしまいます。

パソコンはあまり使わないから大丈夫?

問題があるにもかかわらず、使い続けるとどうなるでしょうか?

コンピューターウィルスマルウェア(悪意のあるソフトウェア)が侵入した時に、対処することができなくなります

パソコンから個人情報や重要なデータが盗まれてしまったり、パソコンが動かなくなってしまうこともあるでしょう。
最悪のケースでは、ハッカーから犯罪に利用されてしまうこともあるかも知れないため、安心してパソコンを使うことができなくなります

正直なところ、どのタイミングでウィルスに感染するかは分かりませんが、リスクを抱えて使い続けるくらいであれば、しっかりと対策をしましょう。

Windows7を継続的に使い続けるには?

Windows7を継続的に使い続けるには?

サポート期限は2020年1月14日ですが、全企業を対象としてWindows7の延長サポートプログラム(Windows7 Extended Security Update)を提供すると発表がありました

Windows7 ESUは有償にはなりますが、セキュリティ更新ができるようになります。
各パソコンごとの販売で1年ごとに値段が倍になります。

  • 1年目: 50$
  • 2年目:100$
  • 3年目:200$

期限は2023年1月までとされていて、2019年12月1日から購入可能になります
あくまでも企業向けのサービスになりますので、個人では購入できませんので注意しましょう。

現在のWindows7パソコンをWindows10にアップグレードする方法があります

Windows7を更新する方法は?

企業で使う場合は移行までの準備期間をお金で解決できますが、個人ではそれができません。

これを機にパソコンを買うのも良いかも知れませんが、無理して新しいパソコンを購入するくらいであれば、OSをアップグレードしてみるのはいかがでしょうか?

対応方法は、Windows 7からWindows 10にアップグレードしましょう。
Windows 8や8.1もありますが、古いOSを使うより最新OSを使うことを強くおススメします。

アップグレードであれば、使用しいるパソコンをそのまま使い続けることができますよ。

Windows7のサポート終了のまとめ

Windows7のサポート終了のまとめ

OSをWindows10にアップグレードするにしても、新しくパソコンを購入するにしても、初めは慣れないことでストレスを感じることはあります。
今後使い続けることになるなら、早めに慣れることで追加された機能を使いこなしていく方が良いですよね。

富山市でWindows7を使っている方で、サポートが切れた後も「現在使用しているパソコン」を使いたいと考えている人はいませんか?

Windows7からWindows10アップグレードをしたいけどやり方で悩んでいる方や、パソコン操作に不安を感じる方も、ぜひキュリオステーション掛尾店にご連絡ください。
プロがしっかりと対応しますので、ご安心して下さい。

ただしOSを最新にアップグレードすることで、パソコンのスペックが高いものが要求されてしまいます。

スペックに問題があればパソコンのパーツの交換も可能ですので、パーツの選び方や交換についてもご相談くださいね。

ご相談の例

  • メモリを4G→8Gに交換
  • HDDからSSDに交換
  • Wi-Fiルーターを交換したいけどどれを選べばいいの?
  • 液晶モニタに出力したいけどどれを選ばばいいの?

-パソコン修理

© 2021 富山 パソコン教室「キュリオステーション掛尾店」