MOS試験

MOS試験に合格したけど有効期間はあるの?MOS資格の期間に関係する疑問を解決

MOS試験に合格したけど有効期間はあるの?MOS資格の期間に関係する疑問を解決

 

MOS資格に有効期間はあるの?一度合格してしまえば更新のない資格

MOS資格に有効期間はあるの?一度合格してしまえば更新のない資格

MOS試験に合格したものの『MOS資格はいつまで有効なんだろう?』と気にする人は多いです。

MOS資格は一度取得すると、ずっと有効ですのでご安心ください。

エクセルやワードは「2016」「2019」といった、新しいバージョンが更新されています。

あなたが「2016」で合格したのであれば「2016で合格したことに対して有効」であって、2019が出たからといって「2019に合格したことにはなりません」ので覚えておきましょう。

Microsoftの資格の中では2年に1回更新が必要と期限のあるものがありますが、MOS資格には更新が必要というものもありません。

MOSのホームページのQAを紹介

MOSのホームページのQAには同じように有効期限が気になる!といった質問がありました。

MOSの期限が気になる

資格の有効期限はありますか? バージョンが新しくなったら更新できますか?

期限の回答

取得された資格に有効期限はありません。バージョンの更新制度はないので、新しいバージョンの資格を取得したい場合は、あらためて受験が必要です。

MOSのQAのリンクを張りましたので、気になる方はこちらをご覧くださいね。

MOS資格の取得までの学習期間はどのくらい?個人差がはっきり出る資格

MOS資格の取得までの学習期間はどのくらい?個人差がはっきり出る資格

就職活動や転職活動で注目されているMOS資格ですが、就職している方にも役立つ資格でもあります。

会社によっては、MOS資格があることで給料アップであったり、昇格の要件に利用することがあるからです。

では、実際にMOS資格に合格するためにはどのくらいの学習時間が必要なのでしょうか?

はっきり言うと、個人差がはっきり出るため、正確な時間というものがお伝え出来ません。

エクセルやワードのレベルを3つに分けたそれぞれの学習時間の目安は

ポイント

  • エクセル、ワード超得意:30~40時間
  • エクセル、ワード経験者:50時間前後
  • エクセル、ワード不得意:60~80時間

多くの方は1日1時間勉強に割り当てた場合は2ヶ月、1日2時間で1ヶ月で合格できるでしょう。

こちらの記事で、独学合格にかかる時間を解説していますので参考にしてくださいね。

MOS資格を履歴書になんて書けばいいの?失敗しない正式名称が知りたい

MOS資格を履歴書になんて書けばいいの?失敗しない正式名称が知りたい

MOS試験に合格したから履歴書に書けるようになりますが、どのように書けばいいのでしょうか?

正式名称もイマイチ分かりづらいため迷ってしまう人が多いですが、間違えて書いてしまっても心配ですよね。

書き方は英語表記とカタカナ表記のどちらでも構いませんが、履歴書欄が小さい場合は省略表記も可能です。

履歴書で書くことのできるパターンを4つご紹介します。

例:MOS2016のWord

  • Microsoft Office Specialist Word 2016 合格
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト Word 2016 合格
  • MOS(Word 2016)取得
  • MOS(ワード 2016)取得

他の表記を確認したい方は、こちらの記事でまとめましたのでチェックしてみてください。

MOS試験の有効期間のまとめ

MOS試験の有効期間のまとめ

MOS資格の有効期間についてお話しましたが、期間については特にないことが分かって頂けましたか?

エクセルやワードといったOffice製品は3年ごとにバージョンアップがされているため、常に最新バージョンが販売されています。

そのため、MOS資格をアピールしたい人は最新バージョンを取り続ける必要があるため、そういう意味では期限があるとも取れます。

ただしバージョンが変わっても出題内容に大幅な変更はないので、1度合格してしまえば多少の学習で合格できるでしょう。

MOS資格の学習に不安を感じている方は、パソコン教室のMOS講座を受講されると良いかも知れません。

リーズナブルな金額でMOS試験合格レベルまで学習ができるため、パソコンが苦手だけど確実に合格したい人には向いているでしょうね。

-MOS試験

© 2021 富山 パソコン教室「キュリオステーション掛尾店」